155.【OGブログ】とにかく毎日全力で生きる

 私は3月に大学を卒業し、今は自動車業界で働いています。会社に入り、自分が誰かの役に立ったり、誰かに助けられたり励まされたりと、改めて人の温かさを実感する毎日で充実しています。私が就活の軸にしていたことは、「社会に出て何がしたいか、どんなサービスを提供したいか」ではなく、「どんな人と働きたいか、どんな自分でありたいか」でした。そのベースにぴったりな会社に出会うことができました!私の会社のスタッフは、自分が自分の会社で働けることを誇りに思っていたり、同期や先輩に対するリスペクトがとても強く感じます。人に恵まれた会社で働けることを、とても幸せに感じています。誰かのためになにかをしたい、という気持ちは綺麗事に聞こえるかも知れませんが、純粋にそう思える会社です。もちろん、楽しい事ばかりではありませんし、勉強は大学生の頃よりもしているくらいです:笑。その他にも乗り越えるべき壁もありますが、この会社なら、この人達となら、乗り越えられないことはない!と確信しています。

 私は結婚もしているので、仕事と家庭の両立もあります。初めは負担が大きいと感じることも正直ありました。社会人になって学生とは全く違う生活の中で、気持ちは頑張ろうと思っても体がついてなくしんどい日もありました。でも、今はだいぶ慣れてきて、相手のことを思いやる気持ちや、相手が何かしてくれた時の感謝の気持ちを持てる余裕がでてきました。相手がそばにいてくれることを当たり前に思わず、感謝の気持ちを持つことの大切さを改めて実感しています。まだまだ自分の人生計画は始まったばかりで、これから挑戦したいことが沢山あります。まずは、そこに達するまでに社会で身につけれることを吸収し、最終的には自分の人生に誇りを持つことと、自分にしか歩めない意味のある人生にすること、絶対に叶えます!(2017年度卒:柴田[旧姓:大森]聖奈)