148.【OGブログ】社会人1年目

 6月に入り、じめじめした日が続いていますね。私は大学を卒業し、今は小学校教諭として働いています。二年生を担任しており、毎日変化する日々を過ごしています。私の勤務校は、三年前に建設された新しい学校で、教室もトイレも小学校と思えないほどの綺麗さです。四月は、学級開きに始まり、遠足、授業参観と忙しい日々を過ごしていましたが、それに比べると落ち着いて過ごせるようになりました。放課に子どもたちと遊ぶ余裕もでてきました。放課になると、子どもたちが寄ってきて外で鬼ごっこをしたり、たくさんの話をします。昨日はどこに行ったとか、どんなゲームが好きなのかとか、一気に3人くらいが話し出すのでいつも困りながらも、その時間を楽しんでいます:笑。

 写真は、二年生で育てている畑です。キュウリ、ピーマン、サツマイモなどの野菜を育てています。毎日、朝と夕方に30分くらい水をあげ続け、愛情たっぷり育てています。子どもたちは「美味しくなーれ」「大きくなーれ」と毎日声をかけていて、本当に素直でかわいいなとその様子を見て癒されています。しかしついこの間、子どもの胃腸風邪が移ってしまい、わたしもダウンしてしまいました。教師は体が資本だと言われていますが、それを身に染みて感じました。これからも体調に気を付けながら頑張っていきたいと思います。(2017年度卒:山口由貴)