146.【OGブログ】社会人になって

 私は卒業してから三重県にある総合病院で医療事務として働いており、4年目に突入しました。初めは総合受付から始まり、耳鼻科外来を経て、現在は小児科外来の窓口を担当しています。1日の患者数は平均30人程であまり多くはありませんが、医師、看護師、私の3人体制で診察を行なっている為、忙しい時は診察や採血の補助を行うこともあります。採血をする時は動かないように子どもを抑え込むのですが、初めてその光景を見たときはかなり衝撃的で、家族の方には絶対見せられないなと思いました:笑。また、診察についていると子どもが笑いかけてくれたり、帰り際には手を振ってくれたりするとすごく癒され、小児科担当で良かったと思う瞬間です。今月で小児科担当になりちょうど1年経ち、ようやく流れが掴めてきたと感じています。しかし、季節によってもやることも違ったり、子どもの予防接種の流れや種類などまだまだ覚えることも多く悪戦苦闘していますが、これからも小児科を任せてもらえるよう成長し続けていきたいと思います。

 ところで話は変わりますが、私はお笑いが好きで、最近は大阪や名古屋までライブを観に行くことが多くなりました。笑うことは健康にいいと聞きますし、ストレスも減って元気が出るので、皆さんぜひ一度お笑いライブを観に行ってみて下さい。(笑)仕事では自分と関係のないことで怒られたり大変なこともありますが、休日は思い切り楽しんで息抜きをして、充実した毎日を過ごせるように頑張っていきたいです。(2014年度卒:水谷麻希)